Skip to main content
表示言語
最寄りのロケーション

APEXラーニング センター

ITの俊敏性と管理性を高めることでデジタル トランスフォーメーションをシンプルにするデル・テクノロジーズの

画期的なアズ ア サービス製品ポートフォリオ

  • アズ ア サービスの販売
  • カリキュラム
  • 短時間で学べる資料集

アズ ア サービスの販売方法

 

APEXの概要

今日では、お客様はテクノロジーの購入方法と導入方法により高い柔軟性を求めています。アズ ア サービス提供モデルは、テクノロジー市場に革命をもたらし、お客様はビジネスの成長スピードに合わせてITを導入できます。APEXは、ITの俊敏性と管理性を高めることによってデジタル トランスフォーメーションをシンプルにする、デル・テクノロジーズの画期的なアズ ア サービス製品ポートフォリオです。

詳細については、「APEX戦略販売の概要」コースにアクセスしてください。

 

 

 

パートナー様にとってのAPEX

パートナー様にもたらされるAPEXのメリットを説明するためには、パートナー様とAPEXとの関係に重点を置いた「パートナー様への価値提案とゴートゥマーケット」コースにアクセスしてください。

 

 

お客様と「アズ ア サービス」の会話を進めるには

デル・テクノロジーズは、世界中のどのテクノロジー企業より多くのデータとリソースを処理し、保管しています。お客様やパートナー様は、このことをよく理解しています。彼らは、望ましいビジネスや財務上の成果に合わせて、さまざまな方法でこのテクノロジーを利用したいと考えています。

詳細については、「APEX戦略販売の概要」コースにアクセスしてください。

 

 

 

APEX Consoleの販売の概要

APEX Consoleは、単一のセルフサービスWebユーザー インターフェイスからハイブリッド クラウド環境全体を管理できる、統合されたオンライン エクスペリエンスを提供します。ワークロードの実行に使用するベンダーの制約はありません。このコースでは、APEX Consoleの機能とメリットについて学習し、お客様との商談の中でAPEX Consoleを紹介して案件を獲得する方法を見ていきます。

詳細については、「APEX Consoleの販売の概要」コースにアクセスしてください。

 

 

クラウドに関する商談の準備

クラウドは、すべてのお客様が使用する言葉となり、標準的なIT運用に組み込まれています。今日のお客様は、こうしたランドスケープを確認し、特定の課題や望ましい結果に合わせて機能やサービスを調整しながら、圧倒的な数の選択をするよう迫られています。このコースでは、現在のクラウド市場の動向とランドスケープについて説明し、ビジネスでさまざまな役割の人とクラウドについて話し合えるよう準備します。

詳細については、クラウドのオポチュニティとランドスケープ コースにアクセスしてください。

 

関連情報

  • APEX Cloud ServicesまたはAPEX Data Storage Servicesのオポチュニティを見いだした場合は、以下のドキュメントを活用して、紹介プロセスで何を行う必要があるかを把握してください。

                ソリューション プロバイダー様向け紹介プロセス

                ディストリビューター様向け紹介プロセス

 

  • デル・テクノロジーズは、Channelcorp Management Consultants, Inc.の共同創設者である業界の第一人者、Bruce Stuart氏の協力を得て、パートナーのセールスおよびマーケティング チーム専用の4部構成のウェブキャスト シリーズを作成しました。Dellは、このシリーズが、グローバル市場の変化とその変化がお客様に与える影響、および販売とパイプラインを守り、成長させるためにやるべきことを理解するのに役立つものと期待しています。アズ ア サービス提供モデルでお客様にソリューションを提供できることは、長期的な成功の鍵となります。

 

  • APEX Flex On Demand
  • APEX Data Storage Services
  • APEXクラウド製品

カリキュラム

   
APEX Flex on Demandカリキュラム2022 このカリキュラムを選択して、お客様のビジネス目標を達成するために、APEX Flex on Demandを活用する方法を把握してください。  

上記のカリキュラムには次のコースが含まれています。

  • APEX戦略販売の概要
  • APEX戦略販売の概要
  • DFS支払いソリューションの概要:APEX Flex on Demand(パートナー様向け)
  • DFSの価値提案の提示:APEX Flex On Demand(パートナー様向け)

 

レベル向上

レベル向上プログラムに参加するには、アカウントにアサインされたデル・テクノロジーズ パートナー アカウント マネージャーおよびDFSチャネル アカウント担当者までご連絡ください。

  • セッション1 – APEX FOD/パートナー インセンティブの説明
  • セッション2 – FODの提案方法、APEX FODのプロセス、パートナー インセンティブの詳細
  • セッション3 – ユース ケース、成約、案件登録、販売サイクル、Q&A

メモ:より深く学ぶために、上記のAPEX Flex on Demand 2022コア カリキュラムを修了してからパワー セッションを受講されることをおすすめします。

短時間で学べる資料集

 

       APEX Flex on Demand – パートナー様向けの概要:APEX Flex On Demandの概要と、市場およびDellがこの方向に進んでいる理由について説明します。

これらのAPEXホワイトボード ビデオでは、パートナー様がセールス キャンペーンに参加して、APEXサービスを活用することによって利益を得る方法について説明します。以下のリンクをクリックすると、該当するビデオが表示されます。

       ソリューション プロバイダー パートナー様のセールス チームにとってのAPEX

       ディストリビューション パートナー様のセールス チームにとってのAPEX

以下のビデオを見ると、お客様に伺うべき質問と理解すべき戦略について学ぶことができます。また、すぐに正しい道を進み、販売サイクルの長期化、混乱、遅延を避けるために利用できるリソースについても把握できます。

       APEX Cloud Servicesか、APEX Customか?お客様を回り道させずに正しい道に導く

カリキュラム

   
セールス:APEX Data Storage Servicesカリキュラム2022 > 従来より、オンプレミスのストレージ インフラストラクチャの管理には難しい問題がありました。IT部門は、オーバー/アンダー プロビジョニングに関する問題、資本予算の制約、調達および移行の複雑なサイクルに対処する必要があります。APEX Data Storage Servicesは、業界をリードするテクノロジーをベースにして構築された、柔軟で拡張性のあるストレージ リソースから成るアズ ア サービス ポートフォリオです。当社のストレージ アズ ア サービス モデルは、ストレージ プロセスをシンプル化してストレージ リソースを完全に監視できるようにし、パートナー様のお客様を日々のデータ ストレージ管理の負担から解放します。これらのカリキュラムのいずれかを選択して、お客様のビジネス目標を達成するために、APEX Data Storage Servicesがどのように役立つかを理解してください。これらのラーニング パスのすべてのコースを修了すると、「セールスまたはSE:APEX Data Storage Services認定資格2022」を取得できます。この認定資格は、パートナー様のAPEX Data Storage Servicesコンピテンシーの獲得に向けて加算されます。
SE:APEX Data Storage Servicesカリキュラム2022 >

 

上記のカリキュラムには次のコースが含まれています。

セールス:

  • APEX戦略販売の概要
  • APEX Consoleの販売の概要
  • APEXの販売における条件、位置づけ、価値提案
  • APEX戦略販売の概要
  • APEX:成果ベースの販売の概要
  • APEX Data Storage Servicesの概要

SE:

  • APEX戦略販売の概要
  • APEX Consoleの販売の概要
  • APEXの販売における条件、位置づけ、価値提案
  • APEX戦略販売の概要
  • APEX:成果ベースの販売の概要
  • APEX Data Storage Servicesのプリセールス オリエンテーション

カリキュラム

   
セールス:APEX Cloud製品カリキュラム2022 多くの組織が、アプリケーション データをサポートするために必要な最適な組み合わせの機能を入手するために、マルチクラウドの採用を進めています。APEX Cloud製品は、お客様のIT環境全体に安全性と一貫性に優れたマルチクラウド エクスペリエンスを提供します。このカリキュラムを選択して、お客様のビジネス目標を達成するために、APEX Cloud製品がどのように役立つかを把握してください。このラーニング パスのすべてのコースを修了すると、「セールスまたはSE:APEX Cloud製品認定資格2022」を取得できます。この認定資格は、パートナー様のAPEX Cloud Servicesコンピテンシーの獲得に向けて加算されます。
SE:APEX Cloud製品カリキュラム2022

 

上記のカリキュラムには次のコースが含まれています。

セールス:

  • APEX戦略販売の概要
  • APEX Consoleの販売の概要
  • APEXの販売における条件、位置づけ、価値提案
  • APEX戦略販売の概要
  • APEX:成果ベースの販売の概要
  • クラウドのオポチュニティとランドスケープ
  • クラウド コンサルティング販売
  • APEX Cloud Services with VMware Cloudの販売の概要
  • APEX Hybrid CloudおよびPrivate Cloudの販売の概要

SE:

  • APEX戦略販売の概要
  • APEX Consoleの販売の概要
  • APEXの販売における条件、位置づけ、価値提案
  • APEX戦略販売の概要
  • APEX:成果ベースの販売の概要
  • クラウドのオポチュニティとランドスケープ
  • •クラウドのコンサルティング販売
  • •APEX Cloud Services with VMware Cloudの販売の概要
  • •APEX Hybrid CloudおよびPrivate Cloudの販売の概要

短時間で学べる資料集

 

短時間で学べる資料集は、関心のある特定のトピックを短時間で復習することを目的としています。

 

 

新たに公開されたAPEXホワイトボード ビデオでは、パートナー様が参加して利益を得る方法について説明しています。

  • アズ ア サービス ソリューションへの移行と、お客様が解決しようとしている課題について理解する
  • デル・テクノロジーズのAPEX戦略と、お客様のアズ ア サービスに関するニーズに対処する上でAPEX戦略がどのように役立つかを確認する
  • パートナー様がデル・テクノロジーズのAPEXポートフォリオを活用してビジネスを推進する方法を理解する

 

APEX Consoleのビデオ

 

これらの新しいビデオでは、APEX Consoleを使用して重要なタスクを遂行する方法について説明します。

  • APEX Consoleについて詳しく学ぶことができます。
  • APEX Console内のプロセスを通じて重要な運用タスクを遂行する方法を学ぶことができます。

管理コンソールの管理 – ユーザーとロールの管理

組織を代表してAPEX Consoleにアクセスできるユーザーの追加、削除、管理を行う管理手順について説明します。

ディストリビューター様による操作 – APEXの注文の構成および承認ワークフロー

ユーザーによるAPEXサービスの新規仮注文の作成手順と、承認のための送信手順について説明します。次に、管理者による承認プロセスについて説明します。

ディストリビューター様による操作 – 仮注文の処理

事前構成済みの仮注文を取得し、オフラインでの見積もり作成または見積もり処理に使用する詳細情報をエクスポートして、コンソールで承認を行うためにその注文を送信する手順について説明します。

APEX Consoleからの請求内容のエクスポート

オフライン処理に使用するAPEX請求書の詳細をAPEX ConsoleからPDFまたはXMLの形式でエクスポートする方法について説明します。

APEX Console:再販用サブスクリプションの構成(ドラフトからエンド カスタマーによる条件受諾まで)

このデモでは、APEX Consoleで再販用サブスクリプションを構成するプロセスについて、Tier 1パートナー様の観点から説明します。新しいサービス サブスクリプションを完了させるために、パートナー様のエンド カスタマーによるコンソールでの必要な操作手順について紹介します。

APEX Console:APEXサービスへの登録(クラウド ソリューション プロバイダー様/システム インテグレーター様向け)

クラウド サービス プロバイダー様/システム インテグレーター様のパートナー トラックの重要な意思決定ポイントと、APEXサービスの注文手順について説明します。

Tier 1ソリューション プロバイダー様によるAPEX Consoleでの再販手順 - このドキュメントでは、ソリューション プロバイダー様の再販セールス活動に参加している各組織がAPEX Consoleで表示および実行できることについて詳しく説明します。

Tier 1クラウド サービス プロバイダー様/システム インテグレーター様によるAPEX Consoleでのセル イン/セル アウトに特化した手順 - このドキュメントでは、セル イン/セル アウトに特化してセールス活動を行っているクラウド サービス プロバイダー様/システム インテグレーター様の各組織が、APEX Consoleで表示および実行できることについて詳しく説明します。

Tier 1ディストリビューター様によるAPEX Consoleでの再販手順 - このドキュメントでは、再販セールス活動を行っているディストリビューター様の各組織が、APEX Consoleで表示および実行できることについて詳しく説明します。

 

パートナー タイプ別のAPEX Consoleのオンボーディング ドキュメントにアクセスするには、該当のタイプをクリックしてください。

以下の資料をご覧ください。

APEX Consoleを通じてサポートを受ける方法

バトルカード - HPE GreenLakeクラウド サービスvs. APEX Data Storage Services

バトルカード - Pure as-a-Service vs. APEX Data Storage Services

 

2021年8月25日に、一部のパートナー様向けにAPEXに関する仮想ILTイベントを行いました。

次の重要なトピックについて、数名のプレゼンターからの発表がありました。

  • DAN Hodgeによるプレゼンテーション:APEXの概要とパートナー様にとっての価値、成果ベースの販売について、APEX Data Storage Servicesの概要
  • Brett Lasbyによるプレゼンテーション:PowerSizerの使い方とAPEX Consoleでの注文予約方法
  • Erica Lambertによるプレゼンテーション:APEXを使用したパートナー サービス オポチュニティ
  • Tina Hansonによるプレゼンテーション:利用可能なパートナー様向けリソース

ビデオを視聴するには、 こちら をクリックしてください